雑誌『をちこち(遠近)』
バックナンバー

バックナンバー一覧

2016年3月のバックナンバー

2016.3.27

「日中キュレーター交流研修事業」から見えてきた課題とは?

国際交流基金は、2014年度から日本と中国のキュレーターの交流事業「日中キュレーター交流研修事業」を行っています。2015年は、3月に日本から6名の若手キュレーターらが上海・北京へ赴き、11月には中国から招へいした8名のキュレーターらが東京・神戸・広島・金沢などを訪問し、各地の美術館、芸術祭を視察し、相互交流を深めました。昨年11月、中国側のキュレーターによる研修報告と、それを受けての日中間のディスカッションが、国際交流基金JFICホール[さくら]で行われました。その模様をダイジェストでお伝えします。

Twitter - @Japanfoundation