雑誌『をちこち(遠近)』
バックナンバー

バックナンバー一覧

2011年11月のバックナンバー

2011.11.15

岩手伝承の「黒森神楽」、復興へのメッセージと共にロシアで初公演

10月初め、岩手県宮古市に伝わる黒森神楽保存会の一行が、美しく紅葉に彩られたモスクワを訪れました。黒森神楽は宮古市にある黒森神社を本拠地として、北は久慈市から南は釜石までという広範囲を移動しながら神楽を見せる巡行を江戸時代から継承している貴重な伝統芸能です。震災で大きな被害を受けた東北の沿岸地方で受け継がれてきた文化であること、そして何よりも激しい舞の華やかさに心を打たれ、ロシアでの公演の話を進めることとなりました。

2011.11.15

北京日本学研究センター訪日研究中間報告会

北京日本学研究センターは中国における日本語・日本研究、日本との交流に携わる人材の養成を目的として、国際交流基金と中華人民共和国教育部双方の協議により、1985年に設立された教育・研究機関です。6月17日に訪日研究の中間報告会が基金本部で行われました。

2011.11. 1

クウェートのブックフェアから、「I love JAPAN!!」

今年で36回を迎えるクウェートブックフェア。日本・クウェート友好50周年を記念して、2011年のクウェートブックフェアに初めて日本ブースを出展した。日本に興味のある来場者が毎年多く訪れ、特に日本語や漫画に関心のある若者などでブースは大変な賑わいを見せた。

Twitter - @Japanfoundation