雑誌『をちこち(遠近)』
バックナンバー

バックナンバー一覧

2013年8月のバックナンバー

2013.8.15

抽象化によって協働の可能性を考えるー第55回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展帰国報告会

2013年6月1日から始まった第 55 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展において、日本館の展示「abstract speaking - sharing uncertainty and collective acts(抽象的に話すこと - 不確かなものの共有とコレクティブ・アクト)」は特別表彰を受賞しました。参加作家の田中功起さんとキュレーターの蔵屋美香さんが、藤井光さんによる日本館展示のドキュメンタリー映像とともに、現地での様子を報告してくださいました。

Twitter - @Japanfoundation