雑誌『をちこち(遠近)』
バックナンバー

バックナンバー一覧

国際交流基金の関連事業

カイロ:ついに刊行!『基礎日本語学習辞典』アラビア語版

カイロ日本文化センター

どの言語を勉強するのにも良質な辞典が不可欠です。

けれども、これまではアラビア語話者のための実用的な日本語学習用辞典はなく、日本語-英語の辞典を使わざるを得ないなど、不便な状況が長く続いていました。このような状況を打開しようと、カイロ日本文化センターでは5年の歳月をかけ国際交流基金発行『基礎日本語学習辞典』のアラビア語への翻訳・校正作業に取り組んできました。この辞典は、掲載している語彙や例文が豊富であり、1986年に英語版が制作されて以来、13カ国語に翻訳出版され初級日本語学習者向けの辞書として世界中で活用されてきたものです。

2010年7月、満を持して『基礎日本語学習辞典』アラビア語版を刊行。今回のアラビア語版は14カ国語目の出版となります。カイロ大学日本語日本文学科の4名の講師陣が翻訳を担当し、大変質の高い内容となりました。また、多くの学習者に使ってもらいたいという気持ちから、価格も抑えることにしました。

去る7月20日、ダール・エル・シュルーク社の書店にて出版記念会を行いました。35年の歴史のあるカイロ大学日本語日本文学科第一期生として日本語を勉強したイサム・ハムザ教授は、教材や辞書がほとんどない中で苦労しながら勉強した当時を振り返り、こういった辞典の登場が何十年も前から待ち望まれていたことを強調されました。その言葉を証明するように、多くの日本語学習者の皆さんが出版のお祝いに駆けつけてくれたほか、エジプト国内のメディアにも大きく取り上げられました。

今後、同辞典がエジプト国内のみならず、広くアラブ諸国に普及し日本語学習者の助けとなり、アラブ諸国と日本との交流を促していくことを願っています。

Page top▲

Twitter - @Japanfoundation