雑誌『をちこち(遠近)』
バックナンバー

バックナンバー一覧

トロント:トロント日本文化センターの活動について(2008.02)

トロント日本文化センター

topic_0802_toronto.jpgcトロント日本文化センターは、日本の27倍もの国土を誇るカナダで唯一の基金事務所です。広大なカナダで、日本の文化や言語教育などを広めるため、各地の在外公館と連携をして、様々な活動を行なっています。

今年1月下旬には、日本文化紹介派遣事業により、日本よりTVチャンピオン折紙王選手権4連覇や海外でも数多くの活動をされている、折り紙専門家の神谷哲史氏を招き、トロントを皮切りに、オタワ、ハリファックス、バンクーバーを巡回する折り紙レクチャー・デモンストレーション事業を行ないました。トロントでは、当地の折り紙ソサエティーの協力を得て、トロント市内の学校や当センターのイベントホールにて、ワークショップも行ないました。地元新聞やテレビにも取り上げられ、1枚の紙から創り出される造形アートに大きな関心が寄せられ、実際に体験して楽しんでもらう絶好の機会となりました。

また、当センターの多目的ホールでは、昨年11月より今年2月26日まで、海外巡回展「武道の精神-日本の武道と歴史」を実施中です。弓具、刀剣拵、甲冑といった武具類の展示をはじめ、現代武道の紹介パネルやユニフォームの展示なども行なっています。すでに1,000人を越える来場者があり、甲冑類の美しさだけでなく、その精神性にも注目が集まり、大変好評です。

2008年は、日本とカナダが外交関係を設立してから80年目に当たります。そこで、2008年4月から2009年3月までを「日加修好80周年」として、日加両国で盛大に様々なイベントが行なわれる予定です。トロント日本文化センターも、さまざまなかたちでの事業の実施・支援を通じて積極的に参加します。

Page top▲

Twitter - @Japanfoundation