シドニー:映画祭に1万人が参加/Facetnate!第2シリーズ開幕

シドニー日本文化センター

映画祭に1万人が参加/Facetnate!第2シリーズ開幕

topic_0905_sydney01.jpg

毎年恒例の行事として地元の注目も高い日本映画祭。昨年12月に開催した第12回日本映画祭は、シドニーとメルボルンの両都市で13日間に計21本の作品を上映。アカデミー賞を受賞した「おくりびと」をはじめ、「アフタースクール」、「築地魚河岸三代目」、「続・Always三丁目の夕日」、「Ichi」、「ギララの逆襲」など、日本映画の新作・話題作を上映して、1万人を超える観客を動員しました。今年も12月の開催に向けて、準備を着々と進めています。第13回日本映画祭のラインアップにご期待ください。
日本映画祭オフィシャルサイト

新人アーティストの公募企画展-第2回「facetnate!」が開幕

topic_0905_sydney02.jpg

日本と何らかの関わりを持ちながら創作活動を行なうオーストラリアの若手・新人アーティストを支援するための公募企画展「facetnate!」が、5月14日に開幕します。日豪の未来の架け橋となる若い才能を育てることを目的として、昨年立ち上げたこのプロジェクト。2回目となる今回は、約30の応募の中から選ばれた3組のアーティストと、招待アーティスト1組を加えた計4組による個展を月替わりで開催していきます。

•5月 Pip & Pop 「Under the Crystal Sky」
•6月 Andrea Innocent 「Love, Thieves and Fear Make Ghosts」
•7月 Aedan Harris 「New Friends, Art and Adventure: A Ceramic Art Exhibition」
•8月 Gemma Cuneo 「Urban Ghosts」
これからの活躍が期待されるオーストラリアの若い才能が、日本文化との接触を通じて、どんな作品を生み出すのか。乞うご期待です。 詳細はこちらから。

Page top▲

JF Twitter - @Japanfoundation